新型コロナウイルスについて(クリックまたはタップで開く)

新型コロナウィルス感染症の流行が集束したわけではありませんので、
3密を避ける・手洗い・マスク着用などを心がけて下さい。

日本スポーツ協会から、「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」についての通知があり、
それを参考に日本協会が作成した、グラウンド・ゴルフ大会向けチェックリストがありますので、

大会や練習の再開をする場合は参考にして下さい。
なお、香川県や当該地区の方針に従って適切に対応をお願いします。

運動・スポーツ中のマスクの着用は参加者の判断によるものとすするものの、それらを行っていない間、特に会話するときには、マスクの着用を求められています。

外気を取り込みにくいN95マスクや、何度も使った使い捨てマスク・通気性が悪い布を使った手作りマスク等を着用して運動・スポーツを行った場合、十分な呼吸ができず熱拡散が妨げられ熱中症のリスクが高くなります。息苦しさを感じた場合はマスクを外し休憩やプレーをやめるなど無理をしないこと。

ワクチンを接種した後も、マスクの着用をお願いします。
ワクチンを打った後も感染する恐れがあり、知らないうちに他の人に広めてしまう恐れがあるからです。
布やウレタンではなく、できる限り不織布のマスクを使用してください。
大会や練習時の間に、飲食等でマスクを外すときは、十分注意してください。

日本協会サイト:CHECK! 大会の再開に伴う新型コロナウイルス感染の予防について(お願い)
日本スポーツ協会:スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドラインの改訂について

マスク着用の見直しについて 2023(クリックまたはタップで開く)

日本協会において、(公財)日本スポーツ協会のガイドライン「スポーツイベントの開催における感染拡大防止ガイドライン(追補版)」の方針に基づき、マスクの着用は個人の判断に委ねることを基本とする、となりました。

新型コロナウイルス感染症の流行がいまだ収束しておりませんので、三密の回避、手洗いうがいの励行、大声の発生禁止、換気の励行などに留意するようにしてください。

体力に自信がある等マスクを外す会員もいれば、基礎疾患や感染防止のためマスクをはずしたがらない会員もいると思います。人それぞれの体の状況や考え方でマスク着用の有無が変わることがあることを、会員がお互いに理解し合えるようお願いします。

マスク着用を個人の判断に委ねることを基本とするが、
ウイルスが消えたわけでも、特効薬ができたわけでもありませんので、
高齢の会員が多く、基礎疾患を抱える会員もいるため、マスクの着用を推奨します。

参考:大会や講習会などにおけるマスク着用の見直しについて(日本協会 2023/03/20)

トピックス

重要なお知らせ・話題を掲載。

大会予定

大会結果

※市町村協会や各クラブが開催した大会ですが、開催要綱や結果の連絡が無いため掲載していません。
加盟団体からの県協会サイトへの掲載依頼があればレポートとして掲載します。

33県GG交歓大会
第29回 四国ブロック 11/22
第19回 シニアスポーツ(県老連)10/19
当サイトでの大会の順位表の掲載は、主催者のホームページ(サイト)で掲載の数日後とします(予定)
(結果手渡し済・見た目を整えた正式版メール済み)
掲載されないので、先に当サイトで掲載しました。
第3回 県レディス 10/4
第34回 県スポレク東讃 9/21
第34回 県スポレク高松 9/8
第34回 県スポレク西讃 7/20
第05回 ペア大会 7/7
第23回 普及指導員 6/6
第33回 ねんりん 5/19
第12回 会長杯 4/19
第12回 小豆島オリーブ杯 4/6

これ以降の大会は、大会結果一覧(自動生成)のページから見てください。

その他おしらせ

加盟団体・大会レポート

県協会加盟団体が主催・主管した大会の結果などを掲載。大会のレポート募集中(様式自由)です。

大会レポート 一覧 ※各団体がレポート提出しない限りは掲載されません。